ホーム
記事一覧
プライバシーポリシー
免責事項
お問い合わせ

成功者の共通項はなにか?その答えがGRIT(やり抜く力)であるというのが本で述べられている。本では様々な研究やインタビュー結果が論理的にわかりやすく書かれており非常に参考になる内容だった。

外山滋比古さんの「思考の整理学」を読みました。30年近く前に書かれたにもかかわらず、今なお人気がある本です。本の帯の「東大・京大で1番読まれた本」、「もっと若いときに読んでいれば・・・」というフレーズが気になり購入しました。内容は30年たっても使える普遍的なもので読んで良い学びになる本でした。

いざ意見を求められると言葉に詰まったり、支離滅裂なことを言ってしまいがっかりされることはありませんか?今回紹介する本は言葉が思いつかない、まとまらないの悩みを解決してくれる本です。

お金で気になることについてまとめました。例えば、税金やNISA、確定拠出年金についてです!なるべく正確な情報になるように複数の書籍や金融庁や国税庁のサイトをもとにまとめたのでぜひみてください!

200万部のベストセラー、「嫌われる勇気」を読んだので、この本で得られた「学び」をまとめていきます!つたない文章ですが、読んでいただけると嬉しいです。

ついに読みました「君たちはどう生きるか」。 まずは基本情報から。 タイトル:君たちはどう生きるか 原作:吉野源三郎 漫画:羽賀翔一 発行所:株式会社 マ

締め切りまでに仕事が終わらない、正確な作業見積もりができないと思ったことはありませんか?本記事ではそんな悩みを解決する「ロケットスタート時間術」について書かれた「なぜ、あなたの仕事は終わらないのか」を読んだ感想をまとめました。ぜひ読んでみてください!

本記事では前田裕二さんのメモの魔力を読んでみて学んだことをまとめました。自己分析をしたい人、メモをとる効果について知りたい人におすすめです。

今回は落合陽一さんと堀江貴文さんの「10 年後の仕事図鑑」を読んでみました。 対談の書籍って読んだことがなかったので新鮮でした。 最近、自己啓発系

いい Web サイトを作りたい人に最適 今回読んだ 著:松尾茂起 タイトル:沈黙のWebライティングは以下のような人にぴったりです。 沈黙のWebライティン

読んだ目的 今回読んだのは、田口智隆さんの「入社1年目のお金の教科書 学校では教えてくれない一番カンタンなお金の増やし方」という本。 入社1年目の

読書まとめの第 2 弾。 読んだのは、樺沢紫苑さんの「学びを結果に変えるアウトプット大全」。 学びを結果に変えるアウトプット大全 (Sanctuary books) Amazon Kindle 今回もアウト

偶然、著書の西尾さんの講演を聞いてこの本を読んでみようと思いました。 その場にいた知り合いにもすすめられ、すぐに Amazon で調べました。 目次を見ると、